第10年度 2000〜2001

第十代会長:吉澤英明

基本方針
大きな意味で「為になるロータリー活動」を基本に国際社会の為になっているかどうか、地域社会の為になっているかどうか、ロータリアン一人一人の為になっているかどうか を原点にし、会員の友愛のレベルを高めながらロータリアン自ら率先して行動す る事が大切と考えます。

基本計画
(事業)
1.創立10周年記念事業の実施
2.白子・鼓ケ浦海岸 (はごろも並木復活作戦)植樹
3.国立鈴鹿療養所 筋ジストロフィー患者作品展示即売会
4.鈴鹿ちびっ子柔道大会の開催
5.だいすき鈴鹿 写真展開催

(例会)
1.創立10周年記念例会の開催
2.全国5ベイ友好クラブ交流会の開催
3.鈴鹿シティロータリークラブとの合同例会の開催
4.会員家族同伴例会の開催
5.三重北第3分区5クラブ合同例会 (ガバナー公式訪問)への参加
6.職業奉仕例会 年5回程度開催